HOME > 脱毛基礎知識 自己処理

あなたが行っている自己処理はどれですか?



・毛根部を刺激する→濃くなる→化膿、炎症が起こりやすい。
・シミになる。
・埋もれ毛になる。
・ボツボツしてお肌のトラブルになる

・頻繁に剃ることで、その部分の血行が良くなり毛が濃くなる。
・「不見傷」といって、目に見えない傷が出来る。
・肌のカサつき、皮膚の痛みがある。

・2週間くらいですぐに生えてくる。
・脱毛が完全に出来ない。
・匂いが強い。
・強いアルカリ性のため、皮膚がかぶれやすく、シミになりやすい。

・匂いが強すぎる。
・ビールやアンモニア等、すべてアルカリ性で、そのアルカリで
色素を抜くので肌が荒らされる。
・血液循環が良くなり、血液が供給されるので毛が長くなる。


脱毛ホームケア・お役立ち

▲ページトップに戻る